もちっとメモ

もちっとメモ

管理人のホームページで書ききれていない調べ物のメモページです

C言語

ベクトル場を書いて分岐現象を見たい

ホップ分岐やサドル・ノード分岐など分岐現象を可視化する方法として方程式のベクトル場を見ることがあります.以下はサンプルコードです. C++コード #define _USE_MATH_DEFINES #include <math.h> #include <fstream> #include <iostream> #include <thread> #include <vector> const double Delta=0; </vector></thread></iostream></fstream></math.h>…

C++で文字列⇔数字の変換

友人に聞かれて10桁の数字の列を逆ピラミッド式に足していったときに最後に得られる数字の1桁目を答えるという問題を解いてみました.http://1fxfx.jugem.jp/?eid=190&guid=ON&view=mobile&tid=1 ←こんな感じの そのときに始めに与えられる数字が0から始ま…

C++コンパイル(自分用メモ)

g++ -o a.out -O3 -std=c++0x a.cpp dSFMT.c

複数ファイルを同時出力(自分用メモ)

・datファイル出力側 char filepath[100]; for (int i=0;i

SublimeText3でC++をコンパイル&実行する

SublimeText3でC++を気軽に実行する環境を作る。 - Qiita

Cからgnuplotへ(自分用メモ)

・ファイル出力 char filepath[100]; sprintf(filepath, "test.dat"); ofstream output(filepath); output<<"test"<

Cで出力したファイルをリアルタイムでGnuplotに飛ばす

#define _USE_MATH_DEFINES #include <math.h> #include <fstream> #include <iostream> using namespace std; void test(int tmp); int t; int t_max; double dt; int main(){ int judge = 2; do{ test(judge); FILE *hoge; hoge = _popen("gnuplot -persist", "w"); fprintf_s(hoge, \</iostream></fstream></math.h>…